MENU
国家検定1級整備士の店 松下モータース
お問い合わせ
車検整備の流れ

1.お客様への問診、見積もり

お客様の気になる点、ご依頼事項をお聞きして、概算見積もりをし、お車をお預かりします。

2.下廻りスチーム洗浄、フロアマットも高温高圧水(殺菌)洗浄

下廻りの洗浄

車両をジャッキアップしてエンジンオイルの漏れや、冷却水の漏れがないかを確認し、足廻り、エンジン下廻り、フロアマットなどを高温高圧のスチームで洗浄します。
ボディも手洗いで洗車。
ご予算に応じて作業カットも可能です。

3.一級整備士による試運転

エンジンやブレーキの状態、走行時の異音や異常な振動、ハンドルの直進性など、実走行することでお客様のお車の状態をまず確認します。

4.一級整備士による分解、点検、整備

一級整備士による文系、点検

国が定めた点検項目はもちろん、お客様の気になる点、試運転から感じた点、また同型車両で過去に不具合が発生している部分など、経験や様々な情報をもとに、一級整備士が入念に点検します。
見積もり以外の要交換部品が発生した場合、直接お客様に連絡しご了解を得た後、確実な交換・整備作業を行います。

5.下廻り防錆塗装

防錆塗装

低料金・短時間化の煽りをうけてまず最初にカットされてしまった作業ですが、ジャッキアップして車両を下から見てみると意外と損傷を受けております。
ご予算に応じて作業カットも可能です。

6.作業終了後の試運転

分解・脱着・点検・調整・取替などの各作業による乗り心地の変化を確認したり、一度締め付けたホイールナットを走行する事でなじませて再度規定トルクで締め付けます。

目視や触手の通常点検では異常を発見できなかった場合でも実走行することで異変に気付き、異常を発見することも経験上よくあります。
当店では作業前後に必ず入念な試運転を行っております。

7.室内清掃

防錆塗装

シートの下やシートとセンターコンソールの間の狭いところまできれいに掃除機で掃除し、ガラスクリーナーでガラスもピカピカに。
ご予算に応じて作業カットも可能です。

8.検査ラインへ

防錆塗装

当店の検査機器でブレーキの効き具合、スピードメーターの誤差、ヘッドライトの照射方向、光度などを測定し、基準外の場合は点検、調整します。

9.検査合格

陸運局指定工場なので必要書類のみ陸運局に持ち込み、新しい車検証を発行してもらいます。

10.納車

納車

点検結果、交換部品、料金明細などを細かくご説明いたします。
車に詳しくない方にもわかりやすいように作業中に撮ったデジカメ画像や実際に交換した部品を見ていただきながら作業内容を確認していただきます。
当店では担当した者がお客様から直接ご用命事項をお聞きし(問診)、実際に乗ってみて(症状確認)、分解整備し、結果を直接ご報告いたしますので担当した者に直接何なりとご用命ください。