MENU
国家検定1級整備士の店 松下モータース

中古部品や再生部品を有効活用し、
お安く、美しくお客様のお車を修理いたします。

板金塗装
塗装工事一例

・バンパー塗装: ¥12,000~

バンパーを車体から取り外さずに損傷部分のみの部分塗装

・バンバー一本塗り: ¥25,000~

バンパーを車体から取り外してバンパー一本全塗装
塗装工賃の上にバンパー脱着工賃(¥2,500~)が発生します。

・外側パネル一枚
(右側ドアパネルのみ、トランクパネルのみ等): ¥28,000~

上記の例はあくまで塗装工賃のみの金額です。大きな歪みや深いキズがある場合は別途板金・キズ修正のための工賃が発生します。
また塗色によっても価格が変動します。一般的に白色が最も安く、2コートメタリック系、3コートパール系と除々に高くなっていきます。

 

外装部品にはいろいろな種類があります。

新品(メーカー純正部品)

自動車メーカーから供給される部品。
バンパーなど一部の樹脂部品では塗装されたものもありますが、基本的には塗装されていない状態で供給されます。

中古部品

廃車両から取り外したままの状態で供給される部品。
程度に差があり色や価格もまちまち。

リビルト部品

中古部品を修復、再生し、外装部品の場合下地処理(サフェーサー)まで施した状態で供給される。
価格は新品の6割~8割程度。

新品外品部品

自動車メーカー純正部品ではないが新品の部品。
需要の多い部品にのみ供給設定されている。
価格はおおむね純正部品の10%~30%OFF。

・取替・鈑金工賃の算出方法

取替(脱着)工賃は取替(脱着)に要する時間をメーカーがあらかじめ設定し、指数化されています。
それに各工場独自のレバレ-ト(=時間単価:一般的に¥6,000~¥8,000)をかけあわせて算出されます。

例)平成16年式スズキ・ワゴンRのフロントバンパー
取替指数=0.7
松下モータースのレバレート=¥6,000
¥6,000×0.7=¥4,200(+消費税)

となります。このように各車種、各部品ほぼすべてにおいてこのような指数が設定されていますので、各修理工場間の(取替脱着のみに関しての)料金差は各工場が独自に設定しているレバレ-トの差が
反映されてきます。
ただし、鈑金作業に関してはその損傷程度によって、作業時間がかわってきますのでこのような指数はありません。
現車をみてお見積もりさせていただくようになります。

車のボディ外装部を大まかに分けると上図のようになります。
ルーフ、バックパネル(リヤバンパを外したトランクパネル下部の鉄板部分)、リヤクォータパネルは車体本体に溶接されているため、交換には時間、手間、費用がかかります。
その他の部分はネジ止めされているので、比較的簡単に交換できます。